ブログ

2020.02.13

園地に鮮やかな赤、ヤブツバキ

410 view

スタッフ名:塚田

画像1
冬にも関わらず暖かい日が続く渥美半島。
そんな中、当館の裏手にある「さららパーク」に花を咲かせている植物がいます。
その名前は「ヤブツバキ」と言います。赤色の花を咲かせ、冬の緑のない時期に咲くと、すごく
目立ちますね。
ヤブツバキが実らせる実はツバキオイルにもなります。

園地内では、ツバキ以外にも様々な花が咲き始めています。
「常春の半島、渥美半島」。その名前に相応しい季節となり始めました♪
ぜひ、お休みに渥美半島に遊びにきてはいかがですか?
PAGE TOP