観光

2019.10.16

サーフィンのまち・赤羽根のハワイアンカフェ♪

536 view

スタッフ名:筒井

この春オープンした話題のハワイアンカフェに行ってみました!

画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
休暇村から車で30分少々、「道の駅あかばね」の中に、この春ハワイアンカフェができました。
何でもシュリンプや骨付きカルビのプレート、お流行りのタピオカドリンクなどが楽しめるとお若い方々に評判とのことで、ちょっと天気の良かった本日、お若いつもりのワタクシも遅馳せながらうきうき出かけてみました。

お店は、入口の空間も内装も南国の雰囲気でインテリア雑誌の1ページのようでした。大変「映える」格好いい造りなので、知人を自慢気に連れて行きたいところでございます。
そしてメニューが紹介されている外の看板やカウンター上の画面には、ビーフやポーク、チキン、ガーックシュリンプといったグリル系のメインに、パインやキムチやマカロニサラダといった選べるお惣菜が並んでいまして、訪れる人の理性を崩しにかかります。

ああ、お肉たっぷりなプレートもいい… チキンにするか…ポーク?ビーフ??
しかしいかんせん、エビも捨て難い………!!

胃袋が1人前しかないのが悔やまれます。
そしてギリギリぐぅぐぅと悩んでいる間にも、店内にはゴキゲンなハワイアンミュージックが流れ、窓の外に見える海はキラキラキラキラとしているのでした。
画像1
画像2
画像3
画像4
ルルモアナ、できてまだ半年経っていないということで、ピカピカの店内はとても新しく、素敵でした。素敵でした、が!! 私が選び抜いたランチを入れていただいた容器がまた、ハワイアン?アメリカン??な感じのステキ容器でして(4枚目画像にちらっと、ちらっとだけ映っています。ああ~~…なぜもっとしっかり写さなかったのか~~と今になって少ししょげております)、もうこれはテイクアウトするしかない!今お流行りの軽減税率になりますし!!と、今日は颯爽と外に繰り出すことにいたしました。

ルルモアナの入っている道の駅あかばねロコステーションは、外へ出て駐車場を抜けた先が芝生広場(そこでお弁当を広げている親子さんもいました)。その先にビーチが続いていて、その境目に石造りのテーブルとイスが据えられています。そう、テイクアウトすれば、空と海とを目前に見ながらという贅沢なランチを楽しむことができる好立地なのです♪

ああ~ 映える(写真・インスタ映えが良い)わ~~ そしてタピってる(タピオカを飲んでる)わ~~と自己満足しながら撮影もそこそこに、空と海と時折のサーファーさんを見ながらのランチを堪能させていただきました。
ただ、後で見たら思ったほど良く撮れていなかったので(撮影への熱意が食欲に大分負けてしまった模様)、下に私よりも”映え”が上手い方々の画像へのリンクを貼りまして、ご報告に代えさせていただきたいと思います……
LuLuMoana(ルルモアナ)
愛知県田原市赤羽根町大西32-4
(道の駅あかばねロコステーション内)

営業時間 10:00~17:00
 (冬季は16:00まで)
電話 0531-45-3535

映えている…! ルルモアナのDeskgramはこちら

MORE

PAGE TOP