ブログ

2021.07.18

【好評!】帝釈峡石灰塩ご用意しております 

1,572 view

スタッフ名:岡野

画像1
画像2
画像3
帝釈峡は石灰岩台地が深く浸食されて形成されたカルスト台地として知られており、鍾乳洞や渓水の浸食作用によってできた巨大な天然の橋、雄橋(おんばし)のほか、人造湖とは思えない自然と調和した景観の神龍湖(しんりゅうこ)など、カルスト地形特有の見所がたくさんあります。

園地でも草原のところどころに白い石灰岩が見られますが、特にこの季節は白い岩と芝生の緑がまるで絵画のように見えます。




 
画像1
画像2
さて、突然ですが皆様は「石灰岩」を食べたことはありますでしょうか?

休暇村帝釈峡レストランでは、卓上にて「帝釈峡石灰塩」をご用意しており、なんと!帝釈峡で採れた石灰岩を気軽に食べることが出来ます!

「帝釈峡石灰塩」とは、帝釈峡周辺の大地を形作る石灰岩質を食塩とミックスしたものです。石灰の主成分に含まれるカルシウムは、骨や歯を強くするほか、塩分の排出を促し、高血圧を予防する作用があるそうです。帝釈峡の三億年かけて自然に精練された石灰岩は日本でも有数の純度を誇ると言われているんだとか。

カルシウムと聞き、最初は少し苦いのかな?と思っていましたが、実際に食べてみると、普通の塩とそんなに変わらないように感じました。
普通の塩として気軽に一振りしていただるよう、卓上にてご用意しておりますので、気になる方は是非一度お試しくださいませ!


休暇村帝釈峡の、夕食の「くぬぎの森さとやまビュッフェpremium」、朝食の「森の朝食ビュッフェ」では、それぞれ地元や県内の食材や郷土料理をたくさんご用意しておりますが、この「帝釈峡石灰塩」とともに、ホテルでのお食事をより楽しんでいただければ、と思います。
 
広島牛サーロインステーキ
(夕食「くぬぎの森さとやまビュッフェpremium」より)
比婆牛炙り寿司
(夕食「くぬぎの森さとやまビュッフェpremium」より)
ふわふわ釜焼きパンケーキ(朝食「森の朝食ビュッフェ」より)

スタッフ

Staff blog

PAGE TOP