グルメ

2018.06.19

レトロな雰囲気の商店街が並ぶ温泉地~内牧温泉~

564 view

スタッフ名:木下

画像1
画像2
画像3
画像4
休暇村から車で約50分の場所にあります「内牧温泉」、昭和のレトロな雰囲気が残る駄菓子屋さんや、居酒屋さんもありなんだか懐かしい商店街です。

そんな商店街から細い路地を少し脇にすすむと、小さな居酒屋「村上笑店」さんへ。
店に入ると、昭和のポスターなどが壁一面に貼ってあり飲食スペースは3つのテーブルと、カウンター4席と昔ながらの居酒屋といった雰囲気。

お昼のメニューは「どんぶり」もののみですが、塩カルビ丼や定番の親子丼等々、10数種類ありどれも600
~900円程と、リーズナブル。(別途100円で本日のスープ飲み放題付き)

その中から、『あか牛ローストビーフ丼 800円』と、『牛めし重 700円』を注文。
あか牛ローストビーフ丼は、お得で男性でも満足できるボリューム。牛めしは優しい味付け。プラス100円でお味噌汁が飲み放題をつけても、1,000円以下で楽しめます。

また、近くには懐かしい駄菓子屋さんもあり店内はレトロゲームもあり、お子様から年配の方も楽しめまよ!
PAGE TOP