- 休暇村で働く魅とは? - からの
メッセージ

営業主任キム ジヨン

休暇村志賀島 九州 福岡県

営業主任

キム ジヨンきむ じよん

新卒2016年入社(4年目)

[キャリアパス]
2016年入社→OJT研修で半年間に3か所の休暇村を経験→同年10月 富士 営業係→2018年 富士 営業主任→2018年10月 志賀島 営業主任→2019年

情熱的に仕事に向き合う!

入社決定のポイント
入社を決めたポイントは楽しく、情熱的に人生を生きたかったからです。大学4年生の時、私は就職ですごく悩んでいました。自分が何を望んでいるのか、何をやりたいのか知りたくて、過去を思い起こしてみると、一つの答えを見つけることができました。その答えを今から説明します。
私の父は船舶整備士だったので、父は日本を始め、全世界の体験談を幼い私に教えてくれました。父の話はいつも私の胸を高鳴らせてくれました。その時から世界に出て活躍したいという情熱が生まれました。大学に入って、日本語を本格的に学ぶようになり、日本に行きたいと思うようになりました。そして2013年の夏休みに休暇村南伊豆でバイトをするようになり、楽しいことも、辛いことも、たくさんありましたが、後になって考えて見ると、休暇村での時間が自分の人生で一番輝いていました。なので、私もお父さんのように海外で活躍したくて、海外の日本にある休暇村で頑張りたいと思い入社を決めました。
働く上で大切にしていること
仕事をしている上で大事にしていることは、まず、人との関わりです。毎日お客様、仕事仲間には正直に向き合うようにしています。なぜなら、お互いに心を交わすためには、逃げずに相手をしっかりと見ることが重要だからです。そうすると、相手が何を望んでいるのか分かるようになり、良いサービスを行うこともできます。そして、仲間と一緒に良い仕事ができるからです。次に、大事にしていることはカッコよく仕事をすることです。舞台に立つ女優のようにどんな時も笑顔で対応して、お客様に素晴らしいSHOWを見せることができるよう常に努力しています。
心に残るエピソード
心に残るエピソードは、あるお客様との出会いです。休暇村支笏湖で初めて出会ったお客様は優しい方でした。そのお客様はいつも、私に応援の手紙を送って下さいました。そして、私に会うために、名古屋から私の次の研修地である和歌山の南紀勝浦までわざわざ会いに来てくださいました。その時、日本に来て初めて家族のような方ができたと感じるようになりました。この仕事のおかげでたくさんの良い出会いができて、心から感謝しています。
就職活動中の皆さんへのメッセージ
ホテルの仕事は様々なので、色々な分野の経験を積み上げることができます。人事、経理、企画、 営業など、自分の手で自分の考えを実現させることが休暇村では可能です。ぜひ、休暇村の一員になって、自然の中で楽しく働きませんか?
最後に・・・皆さんにとって就職は、人生において大事な選択だと思います。なので、自分の好きなこと、大事にしていることが何なのか、深く考えてから答えを出してみてくださいね。
現在の仕事内容
今はフロントの業務を中心に仕事をしています。フロントの主な仕事は受付業務です。お客様をお迎えしてチェックインし、お帰りになる際にはチェックアウトの手続きを行います。
また、お客様とのコミュニケーションを取りながら他部署との連携に気を配るのと同時に、予約の電話の対応・館内設備の案内など様々な仕事をするポジションです。ホテルへの印象を左右する責任のある業務なので、ホテルの顔として常に笑顔を絶やさず、お客様を対応しております。
現在の仕事内容

ある1日のスケジュール

7 :00

フロント業務開始

清掃台帳作成、当日チェックインするお客様の受付カード作成・確認作業、チェックアウト作業

11:00

お客様対応

周辺の観光案内、館内サービスの案内、日帰りのお客様の受入れ

お客様対応

12:00

休憩

15:00

チェックイン業務開始

チェックイン受付・入力作業、お電話対応

17:30

レストラン応援

席の案内、ドリンクオーダー受付、お料理提供

19:00

領収書作成

追加の伝票入力・ポイント加算作業、売店・ラウンジ片付け

領収書作成

20:30

ふれあいプログラム

星空観察会やレクリエーションなど

21:00

退勤

プライベートショット

晴れた日の白糸の滝

晴れた日の白糸の滝

休みの日は、富士山を見ながらお散歩をしたり、白糸の滝を見に行きます。特に、晴れた日に見ることができる、白糸の滝の虹が大好きで、よく仲間と遊びに行ったりしています。

友人ともよく一緒に出かけます

友人ともよく一緒に出かけます

ホテル前の浜辺

ホテル前の浜辺

夕日を見ながら、モデルポーズショット。お休みは自然の中で遊びます。

私が働いている、休暇村志賀島のココが自慢

志賀島と言えば、教科書によく登場する国宝、金印が発見された島として、一度は耳にした事があるのではないでしょうか<br />志賀島は古代から中国・韓国との交流の拠点として重要な役割をしていました。外国から来た私にも何かの縁を感じさせる特別な場所です。<br />そんな歴史的な魅力がある場所ですが、志賀島の魅力はそれだけではありません。何といっても一番の魅力は美しい島の風景と豊かな自然にあります。田舎町の懐かしい雰囲気、青く透明な海、涼しい潮風が、とても心地よく感じられます。<br />特におすすめする絶景は、広大な玄界灘に沈み行く四季折々の美しい夕日です。辺り一帯が真っ赤に染まり、光が少しずつ消えていく姿を見ていると、自然の雄大さに言葉を失います。

志賀島と言えば、教科書によく登場する国宝、金印が発見された島として、一度は耳にした事があるのではないでしょうか
志賀島は古代から中国・韓国との交流の拠点として重要な役割をしていました。外国から来た私にも何かの縁を感じさせる特別な場所です。
そんな歴史的な魅力がある場所ですが、志賀島の魅力はそれだけではありません。何といっても一番の魅力は美しい島の風景と豊かな自然にあります。田舎町の懐かしい雰囲気、青く透明な海、涼しい潮風が、とても心地よく感じられます。
特におすすめする絶景は、広大な玄界灘に沈み行く四季折々の美しい夕日です。辺り一帯が真っ赤に染まり、光が少しずつ消えていく姿を見ていると、自然の雄大さに言葉を失います。

先輩が働く休暇村を見る

ほかの先輩を見る

竹内 里奈

たくさんの「好き」が私のエネルギー

more

竹内 里奈営業主任

新卒2017年入社(3年目)

休暇村吾妻山ロッジ

中国・四国

福島 徹晃

「この職場になくてはならない人」を目指す

more

福島 徹晃調理係長

中途2007年入社(13年目)

休暇村伊良湖

東海・北陸

松澤 裕大

何事も自分の目で見て確かめる

more

松澤 裕大営業主任

新卒2015年入社(5年目)

休暇村富士

東海・北陸

齊藤 勝史

創るのは自分である

more

齊藤 勝史副支配人(調理担当)

新卒1991年入社(29年目)

休暇村越前三国

東海・北陸

先輩一覧を見る

PAGE TOP