旅行記

2021.07.01

館山でパワースポット巡りの旅!

811 view

スタッフ名:小山

皆様こんにちは。
館山にはパワースポットとして知られている神社があります。
まず一つは「洲崎神社」。祭神は天比理乃咩命(あめのひりのめのみこと)。
ここは再起のご利益がある神社として有名です。
かつて源頼朝が戦で敗れた後に安房の地へ逃れ、この洲崎神社で再起を祈願し、
その後の戦で勝利し成就したことが由来とされています。

また、駐車場から道路を渡ると海岸へ出られ、そこには浜鳥居があります。
運が良ければ鳥居越しに富士山を眺めることができます。
拝殿。
148段の石段。厄祓坂(やくばらいざか)と呼ばれています。
上った先に本殿や拝殿があります。
上るには少し体力を使いますね。
拝殿横には稲荷神社があります。
稲荷神社横の道を進んでいくとある、役行者の岩窟。
駐車場から道路を渡って海岸へ行くと、開けた場所があります。風が心地よかったです。
幸せの鐘があります。
海岸に音が響き渡りました。
海岸の御神石。海上安全のために、対岸の三浦半島の安房口神社と向かい合って置かれ、阿形・吽形の石として東京湾の入り口を守っていると伝えられています。




館山のもうひとつの一之宮神社である「安房神社」もパワースポットとして有名です。
主祭神である天太玉命 (あめのふとだまのみこと)は日本の産業創始の神様であり、ものを作ることに優れた力を持つ神と言われています。事業繫栄や商売繁盛にご利益があり、日本三大金運神社の一つに数えられます。また、天太玉命の霊力が高いとこから、心願成就や必勝祈願にご利益があるとも言われてます。
そして主祭神の妃神である天比理刀咩命(あめのひりのめのみこと)は夫婦円満の神様であり、恋愛成就や良縁成就などにご利益があります。ちなみに洲崎神社でも祀られています。
 
安房神社は大きな白い鳥居が目印です。
境内は広々としています。
隣に野鳥の森があり、鳴き声がよく聞こえます。
拝殿。奥に本殿があり、天太玉命や天比理刀咩命が祀られています。


境内には樹齢500年と言われている槇のご神木があります。大きな木で迫力があり、なんだかエネルギーを感じます。このご神木もパワースポットとして知られています。






安房神社から車で5分ほどの場所に、関東厄除け三大師の一つの「小塚大師」があります。
毎年1月21日は初大師、3月21日は春季大祭が行われ、大勢の参拝客が訪れます。
お祭りの日は多くの露店が出店して、たくさんの人でにぎわいます。
これらのパワースポットをスタッフと一緒に巡ってみませんか?
スタッフがご一緒に案内する曜日限定の宿泊プランもありますので、是非ご利用ください♪

ご予約はこちらから!

PAGE TOP