観光

2019.03.26

房総のローカル線の旅「久留里線」編

572 view

スタッフ名:高木

千葉県には、有名なローカル線があります。
銚子から犬吠崎を走る「銚子電気鉄道」、木更津から久留里を走る「JR久留里線」
大原から上総中野を走る「いすみ鐡道」、上総中野から五井を走る「小湊鐡道」
どの路線も「てっちゃん」には有名なローカル線です。
先日、この路線の「JR久留里線」で、乗り鉄一人旅に行って来ました。
木更津から列車に乗り、どこまで行っても田畑と山と住宅があるのみという
のんびりとした車窓を楽しみながら久留里で下車。
今回のもう一つの目的の久留里城まで、テクテクと散策。
久留里の町は、至る所に井戸があり(もちろん、飲料水として飲めます)
この日は、暑かったので、途中、井戸水をご馳走になりましたが
口当たりがやさしく、渇いたのどをしっかり潤してくれました。
到着した、久留里城は完成後頻繁に雨が降ったことから
別名「雨城」とも呼ばれ、独立式望楼型2重3階からは三の丸を
見渡すことができてとても圧巻でした。
一言では伝えきれない旅となりましたが、
続きは是非、直接、足を運んで頂ければと思います。

久留里城

のんびり温泉プラン

PAGE TOP