グルメ

2018.05.25

名物のびわを食べました!

1,004 view

スタッフ名:小野田

画像1
画像2
皆さんこんにちは。館山の初夏と言えばびわですね!

甘酸っぱくてとってもおいしいびわ。近所の公園や学校にも植わっていたため、あまりにも身近すぎて逆に買って食べようとは今まで思っていなかったのですが、先日富浦の方へ釣りに行ったときに路上販売していたのでついでに買って食べてみました。

まず食べる前にびっくりしたのがサイズです。で、でかい・・・!いままで自分がベーシックだと思っていたびわのサイズの二回り以上大きい・・・。特に大きい4Lサイズなんて子供のげんこつ位あるんじゃないかというほどです。

そして皮をむいていてびっくり。皮が薄い!
身がぱんぱんで剥いた瞬間から「あ、これ絶対おいしいヤツだ」と直感的に思わせるほどです。

そして食べてみると「あれ?思ったほど甘くない」
もっと露骨に果糖を感じる味を予想していたのですがすっきりとした甘味と酸味。食後に食べたくなる、口の中がさっぱりする感じの味です。

売っている人に話を聞いてみると私が食べたのは大房(おおふさ)という品種だそうで、そこまで甘い品種ではないそうです。

甘いのが好きな方は5月の後半から6月にかけて出てくる「房光(ふさひかり)」や「房姫(ふさひめ)」がオススメとのこと。

ですが大房もスッキリと甘味と酸味がちょうどよくとってもおいしいです!なにより大きくてインパクトがありますのでお土産にオススメですよ!

品種によって味が結構違うみたいなので食べ比べなどしてみるのも面白いかもしれません。身近だと思っていたびわも奥が深いですね!

びわが楽しめるのは6月中旬まで。初夏の間だけ楽しめるおいしい房総の味。ぜひこの時期に館山に遊びに来て下さいね♪

スタッフ一同皆様のお越しをお待ちしております。

宿泊予約はこちらへ★スタッフおすすめ『館山トクトクプラン』

MORE

PAGE TOP