イベント

2018.03.03

桃の節句

669 view

スタッフ名:北村

春の嵐も過ぎ去り、今日は気温が20℃近くまであがりお日様もでて春の陽気に包まれました。今シーズンは海側に雪がいっぱい降りましたが園地内の雪もだいぶなくなってきました。遊歩道を散策されたお客様がふきのとうを見つけたよと教えてくれました♪雪の下で春の訪れを待ちわびていたんですね^^
 
本日は3月3日“ひなまつり”
宿泊のお客様にささやかではございますが甘酒とひなあられをプレゼントしました。
 
ここらへんでは旧暦3月3日までお雛さんを飾ります。お雛さんをしまったら休むまもなく5月人形の出番です。雛人形はいつまでも眺めていたいものですし、片付けるのは面倒だったりします。雛人形早く片付けないとお嫁に行き遅れると子供の頃よく言われました。
雛人形にその子の厄や災いを移すという考えから、いつまでも身近におかず、早く片付けて災いを遠ざけたほうが良いと考えられた説や片付けも満足にできないようではきちんとした女性になれず、いいお嫁さんにもなれませんというしつけ説があるそうです。
 
なるほど~。奥が深いですね
皆様もよいひな祭りをおすごしください♪
画像1
PAGE TOP