ブログ

2022.08.05

夏の風物詩 海のライトアップ♪

1,237 view

スタッフ名:西口

海を照らす漁火

画像1
画像1
漁火の正体とは・・・!?
画像1
初夏から晩夏にかけて、休暇村竹野海岸からも見ることができる「漁火(いさりび)」
幻想的な灯りは、この時期の風物詩として旅情に浸ることができます・・・



みなさま、灯りの正体をご存じでしょうか!?

実はこの漁火の灯りはイカ釣り漁船の集魚灯です。
イカが灯りに寄って来るのではなく、イカが好む小魚が灯りに寄って来ます。
その小魚をエサとするイカを釣り上げるというイカ漁です。



では光源の明るさとはどのぐらいだと思いますか?

1つの電球で、なんと3000~5000w!
一般のご家庭の電球が1つ約60w。50~80倍の明るさという大迫力!
1艇に電球は1つではなく、船のサイズにもよりますが休暇村付近から見られる船は約10個付いていると言われており、さらに10倍の光源に・・・
1艇の明るさは、約30000~50000w!!



日中は海水浴で賑わいを見せる海も、日が沈むにつれて違った景色を見ることができます。

ぜひ、この時期にしか見ることのできない日本海の眺望をお楽しみください♪


 

スタッフ

Staff blog

PAGE TOP