ブログ

2017.10.23

ネギ大好き調理人

759 view

スタッフ名:川畑

鼻腔をくすぐる朝の一品(ひとしな)
朝食バイキングに、突如現れる「期間限定のおすすめ一品」。

油断していると、新しいメニューが疾風のように現れて、疾風のように去ってゆく(古っ)
先日見つけたのも、そんな一品(ひとしな)。

『九条ネギ味噌の朴葉(ほうば)焼き』
甘みと粘り気のある京野菜「九条ねぎ」と白みそを和えて、朴葉の上に。
下から火であぶっているので、味噌と朴葉の香りが何とも言えません。
鼻腔の奥がくすぐられ、寝起でボンヤリしている頭に
食欲がフツフツと湧いてくる感じ。(ちょっと回りくどい)

このメニューを考えたスタッフは・・・

画像1
調理人の川口勝弘さん(勤続20年超)

川口さんがスゴイのは、定期的に新メニューを投入するのはもちろん、
それに併せて素材の紹介や、造り方などを紹介したPOPも同時に作ってくれるのです。
こんなのや
こんな感じ。
ちなみに、川口さんが被っている、巨大な「カニの爪」も本人の手作り品。
(この爪は、後日詳しくご紹介します)
やっぱり、調理人って手先も器用なんですね~。

朴葉味噌はいつまで提供しますか?
と質問したら、「10月いっぱいかなぁ」との回答。
次作も期待してますよ!

 
PAGE TOP