ブログ

2020.01.27

今年最初の「焚火で焼きマシュマロ」

481 view

スタッフ名:小森克敬

1月25日(土)の夕方
「今日は焚火でマシュマロのイベント無いんですか?」
と、お客様から質問がありまして。
以前に宿泊頂いた際、マシュマロイベントが楽しくて、お子様が楽しみにしているんだそう。

ネットで天気予報を調べると、気温は低いものの、雨の心配は無く風も穏やか。
やりましょう!
ロビーのすぐ隣にあるテラスに焚火を台を用意して、小さな焚火を熾します。海の上には、この時期には珍しく漁火が見えています。
画像1
20時過ぎ。夕食を終えたお客様が、三々五々にテラスへやって来ました。

こわごわと、マシュマロをかざしていた子どもたちも、すぐに笑顔。そして、焚火のそばから離れない。「晩ごはんのデザート、食べきれなかったのに、なんでマシュマロ食べられるんだろ」なんて声も聞こえてきます。 (第二の別腹か?)
お父さんお母さんが、寒さでロビーに退散しても、子どもたちのマシュマロタイムは続きます。せっかくなので、スルメイカを釣っているであろう、漁火のお話しもしておきました。
画像1

楽しかったね! また今度!

PAGE TOP