ブログ

2018.10.31

虹日和(にじびより)

589 view

スタッフ名:小森克敬

今朝は寒かった。
通勤途中、国道脇に設置されている温度計は8度でした。10℃を下回ったのは、記憶にある限り今シーズン初だと思います。(午前8時の時点)


☜ 10/31 午前10時の竹野です
画像1

昨日・一昨日と2日続けて・・・・

虹が出ました!  ☝の画像は、10/29の竹野浜 (豊岡市YMさん撮影)

これから冬にかけて、但馬地方では、1日の中でお天気がめまぐるしく変わる日が増えてきます。
陽が差した直後に、急に雨がパラパラ。かと思えば、青空が見えてきたりと忙しい。
「弁当忘れても傘忘れるな」という言葉があるぐらいです。




 
天気がめまぐるしく変わると言う事は、それだけ虹の出る確率が高くなる訳で。

10/30の虹 休暇村の3階より ☞
(気付くのが遅くて消える直前でした)


レストランで仕事中のスタッフも、
虹に気付いてパチリ!

レストランの中から撮影したので、窓にフラッシュが反射しています。

10/29 休暇村スタッフUHさん撮影
1日中空を見上げている訳では無いし、早ければ数分で消えてしまう虹。それを、これだけ見られるという事は、実際にはもっと沢山の虹が出現しているという事ですよね。
などと考えている時に、ふと「虹日和」(にじびより)という言葉が浮かびました。


 
画像1
☝ (少し前ですが)10/6の朝 休暇村の第一展望台より スタッフKKさん撮影

ひより【日和】  ・・・出典 大辞林  
    ① 天候。天気。空模様。 「よい-」
② 晴れていること。天気のいいこと。 「秋-」 「小春-」
③ その事をするのに都合のよい天候。 「野球-」 「運動会-」
④ 「日和下駄」の略。
⑤ 海上の空模様。海路の天候。
⑥ 船の航行によい天候。船出によい天候。

調べた範囲で「虹日和」という言葉は無いのですが、使い方としては間違っていないような気が・・・。
意味も伝わりますよね。

これから数カ月間は虹日和。
美味しい蟹と温泉と、虹を楽しみに、竹野へお越しください。

 

ズワイガニ(松葉ガニ)の宿泊プラン

PAGE TOP