ブログ

2018.09.22

紅ズワイガニ(香住蟹)とズワイガニ(松葉蟹)の違いって…?

3,304 view

スタッフ名:西岡

皆様、こんにちは!
気候はすっかり秋になりましたね。
休暇村竹野海岸では紅ズワイガニの料理が始まっています。
「紅ズワイガニとズワイガニってどう違うの?」とお客様からよくご質問を受けるので違いについて書きたいと思います!
まずは「紅ズワイガニ」
呼び方は紅ズワイ、紅ガニ。
香住港に水揚げされたものは「香住蟹」というブランド名で呼ばれます。
身はみずみずしく、繊細な甘味が特徴。
水深約800m~2500mにいます。
漁期は9月1日~6月30日、漁法はかご漁です。

紅ズワイガニ(香住蟹)の料理コースはこちら!

つづいて「ズワイガニ」
呼び方はズワイガニ、山陰では雄を「松葉ガニ」、雌を「セコガニ」。
身はぎっしりと詰まり、濃厚な味が特徴。
水深約200m~400mに生息しています。
漁期は11月6日~3月20日、漁法は底引き網です。

ズワイガニ(松葉がに)の料理コースはこちら!

紅ズワイとズワイガニ。
お客様の中には「味比べ」に、秋と冬の2シーズン来られる方も…(ありがとうございます!)
この秋・冬はカニを食べにぜひお越しくださいませ!
お待ちしております。
PAGE TOP