ブログ

2020.02.24

朝食の名脇役

819 view

スタッフ名:榎本

今日は朝食メニューの名バイプレイヤーことブルーベリージャムをご紹介します!
神石高原町のブルーベリー専門農家さんの手作りで贈られる、果実と砂糖以外何も使わずに(レモン汁やペクチンもなし!)コトコト煮詰めた逸品がこちらです。
画像1
画像2
いつものヨーグルトにはもちろんのこと、オープンキッチンで提供しておりますパンケーキにも相性バツグン!ブルーベリーをパンケーキでサンドすると、手も汚れずに食べやすいです。


このブルーベリージャム、特徴はなんと言っても、ゴロッと残った果実にあります。
甘さはしつこくない程度に抑えられ、どこか懐かしい手作りの風味を感じさせるのみならず、丁寧に煮詰められたジャムの中には形そのままのブルーベリーがゴロゴロあります。
これが、パンにつけたりヨーグルトに混ぜたりした際に食感を際立て、あくまでもサイドに控えながらも存在感を演出する点です。
当レストランではパンケーキの横に佇んでいるのですが、パンにヨーグルトにアイスクリームに、他にも思いも寄らない組み合わせがあるかもしれません。
ぜひ色々なものと合わせてお楽しみ下さい。
また、レストランでお楽しみいただいてお気に召した方には、売店でも絶賛販売中ですのでどんどんお買い求め下さい!

このジャムを作っている農家さんのサイトでは、当店で扱っているもの以外にもバリエーションがございますので、気になった方は「幸せの青い鳥の丘」で検索してみてはいかがでしょうか。
甘酒を使ったジャムや、砂糖すら使わずに練り上げたジャムもありますよ!

スタッフ

Staff blog

PAGE TOP