その他

2017.06.03

コウライテンナンショウ

コウライテンナンショウ
コウライテンナンショウ
コウライテンナンショウ
ビジターセンター裏の広場で「コウライテンナンショウ」を見つけました。

長さが約50センチ程あり、別名「ヘビノタイマツ」という名の通り、まるで蛇がいるかのようでした。

また、アイヌ語では「ラウラウ」と呼ばれ、葉の中に紫と白の可愛らしいおしべとめしべが顔を覗かせてくれました。

対象的な二つの顔を見せる「コウライテンナンショウ」の姿に魅力を感じました。

皆様もぜひ支笏湖を散策して、探してみてはいかがでしょうか。

スタッフ 中村


I found "KouraiTenNansho".
Another name is "Hebino Timatsu".
In Ainu language we say "Laurau".

PAGE TOP