ブログ

2020.07.28

雨の日ならでは景色

133 view

スタッフ名:松本 佳織

梅雨は無いとされている北海道ですが、今年はどんよりとした曇り空や雨の日が続き梅雨を思わせる天気となっております。
どんよりとした天気が続くと気分も曇りがちですが、休暇村支笏湖ではあじさいが見頃を迎え、雨に濡れ美しく咲くあじさいを園地で見ることが出来ます。

ところで、雨の降る日の独特な匂いの正体をご存知ですか?

雨が降った時に地面から上がってくる良い香りのことを「ぺトリコール」と呼ぶそうです。

1960年代のオーストラリアでの研究によると、雨の匂いの原因物質は土や岩石の表面に吸着した植物の油分だとされています。

雨に降られ柔らかくなった地面の感覚や、雨の雫がきらきらと輝く草の葉、独特な雨の香り「ぺトリコール」など、雨の日にしか楽しむことが出来ない自然がたくさんあります。
雨の日でも、ホテルを飛び出しお散歩に出かけてみてはいかがでしょうか。
 
画像1
PAGE TOP