お知らせ

2020.07.22

新型コロナウイルス感染症対策について【更新日:7月20日】

227 view

スタッフ名:

平素より、休暇村支笏湖をご利用いただき誠にありがとうございます。
休暇村支笏湖では新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、以下の取り組みを実施しております。

①フロントでのキャッシャーガードの設置について

飛沫防止対策のため、フロント及び売店のレジに「キャッシャーガード」を設置しております。

②旅行者様全員の検温の実施について

当館ご利用のお客様について、フロントロビーでの検温を実施しております。また、入り口にはサーマルカメラを設置しており、マスク着用の呼びかけと体表面測定を行っております。

③チェックイン時のご本人様確認の実施について

代表者様に免許証等をご提示いただくことで、ご本人様確認を取らせていただいております。

④保健所との連絡体制の確立について

チェックイン時に、すべてのお客様を対象に検温を実施しております。37.5℃以上の発熱や風邪症状が認められた場合、保健所の指示に従い、ご宿泊をご遠慮いただく場合がございます。なお、当館では土日祝日及び夜間においても対応可能な保健所及び関係相談窓口との連絡体制を築いております。

⑤温泉大浴場での人数制限や時間制限などの3密回避策について

ご宿泊の方のご入浴について一度にご利用いただけるご人数を10名様とさせていただきます。スリッパの数を目安にご協力をお願いいたします。(混雑が予想される時間は15:00~18:00です)

⑥レストランでの人数制限や時間制限などの3密回避策について

安心安全対策のもとお食事をお楽しみいただくために、当館では以下の取り組みを行っております。
1.レストラン内での座席数を通常より減らし、お隣同士の席間隔を広く確保します。
画像1
画像2
2.3密回避のため、お食事時間は80分入れ替え制とさせていただきます。チェックイン時にお時間をお伺いしておりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします。
画像1
3.ビュッフェはできる限り小皿に盛って提供します。一部大皿で提供するお料理については、スタッフが取り分けを行います。
4.スニーズガードを設置し、小皿盛のお料理の上にフィルムを敷くなど、飛沫防止対策に努めております。
スタッフがサービスに際し、手袋を着用する場合がございます。
ビュッフェコーナーにはお客様用に手袋も用意しております。
なお、レストランでのお食事が気になる方は、お弁当箱に詰めてお部屋でお召し上がりいただくことも可能です。スタッフまでお気軽にお申し出くださいませ。

⑦客室・エレベータ―などの共用スペースの消毒・換気について

客室及び館内の共用スペースにおいて、アルコールや新型コロナウイルスに有効な除菌剤、次亜塩素酸を使用した消毒を行っています。
消毒と併せて館内及び客室の換気も定期的に行っております。

⑧お客様へのお願い

安心安全のご旅行実現のため、お客様には以下の点についてご理解ご協力をお願いいたします。

・ご旅行前には検温などの体調チェックを行っていただき、発熱がある場合や風邪症状がみられる場合にはご旅行をお控えください。
・ご旅行中には「新しい旅のエチケット」をご実施ください。「新しい旅のエチケット」パンフレットはフロントでもご用意しております。
・検温、本人確認、3密回避策をはじめ、感染予防に関してご理解とご協力をお願いいたします。

⑨新しい旅のエチケット

感染リスクを避け、安心で楽しい旅をしていただくため「新しい旅のエチケット」へのご協力をお願い致します。

「新しい旅のエチケット」

⑩ビュッフェスタイルでのお食事について

⑥でご案内しましたとおり、当館レストランでは安心安全の対策を整え、お客様をお迎えいたします。ご理解・ご協力頂く面も多々ございますが、お食事自体はぜひお楽しみいただきたいと思います。

当館では現在「海鮮丼ぶりビュッフェ」をご用意しております。お好みの具材で海鮮丼ぶりを盛り付けていただける海鮮丼ぶりコーナーや北海道のソウルフード『お野菜たっぷりスープカレー』、伊達鶏だしのラーメンや道産野菜のサラダなど、北海道の味覚をお楽しみいただくビュッフェです。
旬の食材を楽しむ海鮮丼
北海道のソウルフード『スープカレー』

休暇村支笏湖感染予防対策

PAGE TOP