ブログ

2018.09.22

鮮やかな花の集合、アキノキリンソウ

673 view

スタッフ名:毛利

画像1
こんにちは!
秋晴れが続いていた支笏湖ですが、本日は一変、肌寒い気候です。
お出かけの際は、羽織るものを一枚お持ちになった方がいいかもしれません!

そんな支笏湖の園地では、アキノキリンソウが咲いています!
花が泡立つように咲くことから「アワダチソウ」ともいわれているこの花は、その名の通り秋に鮮やかな黄色の花を咲かせます。
ちなみに、アキノキリンソウの学名は「Solidago(ソリダーゴ)」といい、「傷をつなぎ合わせる」という意味があります。ローマ時代から、万能薬として用いられてきたそうです!

そんなパワーを秘めたアキノキリンソウ、皆様もぜひお越しの際に探してみてくださいね!
 
PAGE TOP