ブログ

2018.08.24

ノコギリカミキリ

340 view

スタッフ名:中島

園地を散策していると、足下に黒い大きな昆虫が動いていたのでカブトムシかなと思ってみてみると、7㎝ほどのカミキリムシがいました!
調べてみるとノコギリカミキリという名前のカミキリムシであると分かりました。
その名の通り触角の部分がのこぎりの刃の様にギザギザとした形になっています!
またこのカミキリムシは同種の中でも大型で顎もとても強く、あのクワガタ虫を凌ぐほどの顎のちからをもってるとか。
9月頃まで見られるそうです。是非探してみてくださいね。
 
PAGE TOP