ブログ

2018.07.26

蝶とのかくれんぼ:ヤマキマダラヒカゲ

596 view

スタッフ名:ジョン

自然の中をよく見てみると思いがけない所で生き物を見つけることができます。
今の時期(初夏から秋)にかけて見られる「ヤマキマダラヒカゲ」は
日本の固有種で500m以上の低山滞でみられ、主に北海道に広く分布している蝶です。
また、天敵に見つからないよう目立たない隠ぺい的擬態をするそうです。
先日休暇村駐車場付近で、コケに隠れている「ヤマキマダラヒカゲ」見つけました。
この写真にも「ヤマキマダラヒカゲ」がいます!皆様も見つけられましたか?
まるでコケのような様子!
子どもの時よくしていたかくれんぼのようで楽しかったです。
皆様も支笏湖で隠れている様々な昆虫を見つけてみませんか?

MORE

PAGE TOP