ブログ

2018.05.31

キベリタテハ

407 view

スタッフ名:古井

温泉街を散策していると、"キベリタテハ"を発見しました。

この蝶は、中部地方から北海道に生息し、
越冬する蝶の一種です。
 
翅の表面がチョコレート色に青色の斑点、縁が黄色になっていることが特徴で、ついつい見惚れてしまいまうくらい綺麗です。
 
この蝶を見ようと思うと夏まで待たないと
なかなか遭遇出来ないのですが、
支笏湖では気温の上昇により
さまざまな虫を見かけるようになってきました。
 
皆様もぜひ支笏湖へお越しの際は、色々な虫を探してみてはいかがでしょうか。
PAGE TOP