ブログ

2020.10.27

バッタの王様!トノサマバッタ

140 view

スタッフ名:中山

最近は鳴く虫の声もだんだんと小さくなってきて、いよいよ虫(と私)のシーズンが終わりに近づいてる感じがして寂しくなります・・・

それでもまだまだ虫は見られます!ということで今回は、先日見つけたトノサマバッタをご紹介します♪
やはりトノサマバッタは「THEバッタ」といった風格でかっこいいです♪
飛翔力もトップクラス!一飛びで数十mの距離を普通に飛んでいきます・・・
気配にも敏感なため素手で捕まえるのは大変です。
緑色が一般的ですが、トノサマバッタにも他のバッタやカマキリのように褐色タイプがいます。
地味な印象を受けますが、周りに枯れ草が多い場合、褐色型の方がより周囲に溶け込んで身を隠すことが出来ます。
ショウリョウバッタやオンブバッタもそうですが、メスの方が一回り大型です!
下にいるのが緑色型のメスで、上に乗っているのが褐色型のオスです。
他のオスからメスを守るため、メスの上に乗ります。
トノサマバッタは、深い草むらよりも、適度に草のある河川敷のような場所を好みます。
そういった場所で長距離を飛んでいくバッタを見かけたら、恐らくトノサマバッタです!
慎重に近づいて観察してみてはいかがでしょうか?
PAGE TOP