ブログ

2020.08.16

この夏いちばんの満天の星空☆彡

502 view

スタッフ名:中村

最近はとても気持ちの良い青空がのぞく日が続いています志賀島です。

夜のふれあいプログラムの「星空観察会と星座の深イイ話」も
最高の星空の下、実施できる日が多くなっています♪
とりわけ、一昨日8/14の夜は雲一つなく満天の星空を望むことができました。
この夏いちばんの星空でした(^^♪

 
到着してまずは、南の空の一番光輝く星に、秘密兵器のグリーンレーザーポインタを照射しました。
「あれはお星さま(恒星)ではなく惑星です」
「さて次の3つから選んでください①火星②木星③オット星(笑)」
「は~い!③のオットセイ!」・・なぜか③が一番人気でした(笑)

正解は木星、そしてそのすぐ隣には土星も綺麗に見えました。

そしてぐる~っと反対方向を向いて北の空に、夏の代表的な星座
北斗七星をくっきり見ることができました。
「真北にあってず~っと位置を変えない北極星って聞いたことがありますか?その北極星を
北斗七星から見つけることができるんです。」「それはですね・・」と言いかけたところ
参加者の小学生のお子様から「あっ知ってる知ってる上のね2つの星をね結んで・・」
といった感じで代わりに説明してくれました(笑)
そして北斗七星のしっぽをそのまま伸ばしたところにあるアルクトゥールスとカペラでできる
春の大曲線もばっちりでした。北極星を挟んで反対側にはWの星座カシオペヤ座も美しい姿を見せてくれました。
織姫(こと座のベガ)も
彦星(わし座のアルタイル)にも出会えました。
さらには、はくちょう座を加えてできる
夏の大三角もくっきり。
ぼや~っと天の川も見えました。
それから15分経ったころ終了しようとしたところ
「あっ!あの赤い星は?」と質問が・・
おっ!説明忘れてました、
あれは「サソリ座」です。
赤い部分がアンタレス。
「えっ?アンタ誰です?じゃないです(笑)」
そんな感じでお子様たちもたくさんの星と星座を覚えて
帰ってくれました。
 

冬場もオリオン座やシリウスなどとっても明るい星が
ありますのでまた他の季節でもお越しくださいね♪
また、一緒に星空みあげましょうね♪
PAGE TOP