ブログ

2020.03.23

名は体を表さない植物?

553 view

スタッフ名:中山

葉が手のひらのように広がった植物を見つけました!
名前は「ヤツデ」。ちなみに漢字で書くと「八つ手」になります。

名前の通り、葉の先が8つに分かれます!
・・・と言いたいところですが実は8つに分かれることはほとんどありません(笑)
大抵7つか9つに分かれます。
時には11に分かれることもありますが、奇数に分かれるようです。
画像1
名前と違うじゃないか!とも思えますが、実はヤツデの「八」は「数が多い」という意味から来ているようです。
漢字の八は末広がりと言いますが、転じて「多くの数」という意味があり、多種多様の多くの神々を「八百万(やおよろず)の神」と言ったりもしますね。

皆様もヤツデを見かけたら葉の数を数えてみて下さい。
極稀にですが葉が八つに分かれた「本当のヤツデ」が見つかることもあります♪
もしかしたら四葉のクローバーよりラッキーかも?
PAGE TOP