ブログ

2019.12.22

休暇村から望める島々をご紹介①

492 view

スタッフ名:原口

朝晩冷え込む日も増えてきましたが、日中は暖かい日が続く志賀島です。
晴れた日には館内の窓から、たくさんの島々を望むことができますが、

本日はその島々の一部をご紹介したいと思います♪
下の画像ですが、休暇村から左方面を眺めた景色です。
一番左が「糸島」。福岡県の北西部に位置する半島で、福岡市の中心部から車でわずか30分という距離ながら、玄界灘に面した美しい海岸線が続き、豊かな自然が広がっています。海沿いのおしゃれなカフェや、糸島の食材を使用した美味しいランチの味わえる食堂も多く、ドライブスポットとしても魅力的な場所です♪
 
画像1
画像2
そして、その右側に無人島である大机島と小机島が並びます。形がテーブルのような台形をしているところからその名前が付いたようで、大机島の北側には洞窟がありその壁に釈迦牟尼像が彫られていたという話もあり、古くは釈迦牟尼島と呼ばれていたこともあるようです。


 
さらにそのすぐ右側にあるのが玄界島と柱島。玄界島は約700人の島民の方々が暮らしており、主に漁業に従事されています。ブリなどの一本釣り、サザエ漁が盛んで、博多埠頭からの船で渡る釣り客も大変多いようです♪休暇村の正面に沈む夕日は、この玄界島から糸島半島にかけて少しずつ沈む場所を変えながら美しい姿を見せてくれます♪


 
次の画像は、右方面に広がる景色です。近日中にまた、ご紹介したいと思います♪
PAGE TOP