ブログ

2019.02.24

古代の歴史が生きている、金印公園♫♪♫

1,031 view

スタッフ名:キム

皆様は金印に関してどのくらいご存知ですか?
 金印は教科書に登場する国宝です。今も多くの方が、一辺2.3センチ重さ108グラムのこの印を見る為、福岡市博物館へ足を運びます。
 その特別な金印が発見された、金印公園をご紹介致します。金印公園は博多湾に浮かぶ志賀島にある観光スポットです。 公園内はとても静かで、海の風を感じながら、お散歩すると自然と心が落ち着きます。歴史が好きな方は歴史の謎を追いかけながら歩くのもおすすめです。
 志賀島は古代から中国∙韓国などの外国と積極的に交流した歴史を持っています。そのおかげで古代中国王光武賜が日本の奴国王に与えた、金印が島で発見されました。その後、いろいろな説がありますが数々の研究の結果国宝として認定されました。
 今や金印は志賀島を代表するシンボルになっています。皆様も古代の歴史が生きている志賀島で、自然と歴史にふれてみてはいかがですか。特別な旅になるはずです。
 
画像1
画像2

MORE

PAGE TOP