- 休暇村で働く魅とは? - からの
メッセージ

営業主任岩本 華奈

休暇村南伊豆 東海・北陸 静岡県

営業主任

岩本 華奈いわもと かな

新卒2017年入社(4年目)

[キャリアパス]
2017年入社→OJT研修で半年間に3か所の休暇村を経験→同年10月 嬬恋鹿沢 営業係→2019年 南伊豆 営業主任

人を喜ばせる、そしてその瞬間を共有する

入社決定のポイント
元々、休暇村ユーザーで、いま勤めている南伊豆も幼い頃は毎年来ていました。
多くの宿泊施設を利用してきた中で、休暇村は(これは良い意味で)変に気取った感じがなく、程良い距離感を保っていて。そんなアットホームで温かな雰囲気を魅力的に感じていました。就活中も多くのホテルを見てきましたが、何かと「楽しくなくちゃ、始まらない!」から入る私なので、働いている自分を想像した時に、楽しみながら働けるのは休暇村だな、と思い入社を決めました。写真が好きなので活かせそう!とか、旅行の計画を立てるのも好きなので、旅Qなどツアーも面白そうとか。ワクワクしながらお仕事ができるって、なかなか無いと思います。
また、単純に自然の中が好きだったのもあります。もう満員電車には乗りたくなかったんです…。
働く上で大切にしていること
学生の頃から、サプライズ誕生日パーティーなど、ちょっとしたサプライズをすることが好きでした。“人を喜ばせる、そしてその瞬間を共有する”ことが、自分の原動力になっていると感じています。
観光をお目当てに、ホテルでのんびり過ごすのをお目当てに、お客様の旅の目的は様々ですが、その旅行中、休暇村で過ごした時間をいかに記憶として残してもらえるか、を考えながら働いています。
例えば、記念日にお渡しするアニバーサリーカード。ただ写真を撮ってお渡しするだけではなく得意の(?)イラストやメッセージを添えてみたり、売店で誕生花ストラップを買われたお客様が「花言葉を知りたいな…」と言っていたので、お手製花言葉カードを作ってみたり…
小さな小さなことですが、自分の好きなことを活かしながら、少しでもお客様の楽しい思い出の一部になれるように心がけています。
心に残るエピソード
研修生時代の話ですが、竹野海岸では休暇村の一員として地域のイベントに何度か参加させていただきました。特に記憶に残っているのは、限界集落に近い二連原地区での稲刈り体験。お客様をお連れして、お邪魔しました。
一緒に参加をしていた支配人がトラクターを乗り回す姿を見ながら、地元の方々とお話すると「いつもこんな感じで盛り上げてもらっているんです、一緒に楽しませてもらっています」とのお言葉がありました。決して自分が褒められているわけではないのですが(笑)、多くの方の笑顔が広がる温かな空間で、「あ、私なんだか休暇村と地域との大きな繋がりの中にいるっ!」と感じた瞬間でした。
自分が楽しみながら、お客様に地域の魅力をお伝えする、休暇村にはこんな仕事があるんだな~とハッとしたのを覚えています。
そして皆で食べた出来立てのご飯の美味しいこと!一生の思い出です。
就職活動中の皆さんへのメッセージ
休暇村に就職すると、全国に、幅広い年齢層の知り合いが出来ます。「楽しくなくちゃ始まらない!」といざ働き始めたものの、正直なところ、楽しいことと同じくらいつらいことも多いです。もしかしたら辛いことの方が上回っているかもしれない。自分が思い描いているように出来なかった、そんな時に、全国で培ってきた経験と知識を基にサポートしてくれる仲間がいると本当に心強いです。そんな素敵な出会いがありますように、皆さんの一歩を応援しています。
就職活動中の皆さんへのメッセージ

ある1日のスケジュール

12:00

出勤

客室台帳でお客様の情報を確認

13:00

翌日のチェックイン準備

清掃指示書や受付カードなど、翌日のお客様の受け入れ準備をします

15:00

チェックイン

受付、PC作業、ウェルカムドリンクをおすすめ

チェックイン

17:30

レストラン応援

19:30

ふれあいプログラム

伊豆半島○×クイズや、貝殻を使用したフォトフレーム作りなどのお手伝いをします

20:00

チェックアウト準備

領収書や宿直の方への引継ぎ台帳の作成など

21:00

退勤

プライベートショット

色々なことに挑戦

色々なことに挑戦

元々はどちらかというとインドア人間でしたが、休暇村に勤めてからは、大自然に囲まれた環境下にあることやスタッフも自然好きでアクティブな方が多いので影響を受けまくり(笑)、カヌーにダイビングに山登り…様々なことに挑戦しています。実体験としてお客様にご案内することで、伝わり方もグッと変わってきます。

私が働いている、休暇村南伊豆のココが自慢

東伊豆・西伊豆・中伊豆・南伊豆…それぞれのエリアで、伝統・食・風景など様々な魅力を持つ伊豆半島。ジオパークならではの絶景を楽しめるスポットもたくさんあります。<br />河津桜、金目鯛や伊勢エビといった美味しいグルメ等、ときめきポイントたっぷり!<br />で・す・が、個人的には南伊豆といえば海!全国的にも有名な下田の白浜海水浴場や、抜群の透明度を誇るヒリゾ浜など、その美しい風景に誰もが惹きつけられること間違いなしです。青松白砂の絶景が楽しめる弓ヶ浜は、休暇村から徒歩1分!毎朝実施のジオ散歩も「気持ちが良い!」と好評です。潮騒を聴きながら、屋上ハンモックや足湯でゆったり。星に詳しいスタッフが多く、毎晩20時からの星空カフェも人気です。<br />

東伊豆・西伊豆・中伊豆・南伊豆…それぞれのエリアで、伝統・食・風景など様々な魅力を持つ伊豆半島。ジオパークならではの絶景を楽しめるスポットもたくさんあります。
河津桜、金目鯛や伊勢エビといった美味しいグルメ等、ときめきポイントたっぷり!
で・す・が、個人的には南伊豆といえば海!全国的にも有名な下田の白浜海水浴場や、抜群の透明度を誇るヒリゾ浜など、その美しい風景に誰もが惹きつけられること間違いなしです。青松白砂の絶景が楽しめる弓ヶ浜は、休暇村から徒歩1分!毎朝実施のジオ散歩も「気持ちが良い!」と好評です。潮騒を聴きながら、屋上ハンモックや足湯でゆったり。星に詳しいスタッフが多く、毎晩20時からの星空カフェも人気です。

先輩が働く休暇村を見る

ほかの先輩を見る

キム ジヨン

情熱的に仕事に向き合う!

more

キム ジヨン営業主任

新卒2016年入社(5年目)

休暇村志賀島

九州

大野 順一

日々新、常に何かを考える

more

大野 順一副支配人(施設担当)

中途1992年入社(29年目)

休暇村紀州加太

近畿

齊藤 勝史

創るのは自分である

more

齊藤 勝史副支配人(調理担当)

新卒1991年入社(29年目)

休暇村越前三国

東海・北陸

土居 麻子

自分以外はお客様

more

土居 麻子副支配人

新卒2001年入社(20年目)

休暇村支笏湖

北海道・東北

先輩一覧を見る

PAGE TOP