- 休暇村で働く魅とは? - からの
メッセージ

営業本部 販売促進部主任王 環宇

本部

営業本部 販売促進部主任

王 環宇オウ カンウ

新卒2013年入社(7年目)

[キャリアパス]
2013年 入社→志賀島 営業係→2016年 営業リーダー→2017年 営業主任 → 2018年 営業本部 販売促進部主任

地道な努力がいつかホームラン王に輝く

入社決定のポイント
大自然の中でお客様の思い出作りのお手伝いが出来るため、入社を決めました。自分が働いている姿が想像出来たこともポイントの1つです。
働く上で大切にしていること
コミュニケーション能力が大切だと思っています。この仕事をする上で人との関わりは避けられません。相手の立場にたって物事を考えるように心掛けています。営業という仕事では、お客様が相手になる場合が多いですが、同じ職場で働く仲間に対しても同じように考えて行動する事によって職場内でもより良い人間関係を築けると思います。
心に残るエピソード
昨年4人家族で来て下さったお客様が「王さんに会いに来ました。子供が中国語を練習したので聞いて下さい。」と言って、4歳の男の子が“你好(ニーハオ)”とお話してくださった事です。 とても感動した忘れられない出来事であり、仕事への励みとなっています。
就職活動中の皆さんへのメッセージ
人生をもっと柔軟に考える事で、生き生きと仕事をする新しい自分が発見できます。 就職活動は自分探しの最高のチャンスです。 妥協せず、沢山考えて有意義な就職活動をして欲しいです。肩の力を抜いて笑顔で頑張ってください。
日本に来たきっかけ
日本は狭い国ですが、経済においては世界規模であり、一度はその中でチャレンジしたいと思ったためです。
日本に来たきっかけ
日本に来て苦労したこと
“中国”という国のイメージは様々です。人によって、捉え方が異なります。サービス業は人と関わる仕事なので、信頼関係を築くことに苦心しました。 日本語、特に敬語を覚えるのも苦労しました。今でも日々勉強中です。

私が働いている、休暇村のココが自慢

長く働いていた志賀島では、玄界灘に沈む夕日が自慢です。冬には、休暇村の向い側にある‘玄界島’の脇に、夏は水平に沈み、ずっと眺めたくなる景色です。また、海の幸の豊富で、館内も広くゆったりしていて、とても綺麗なところです。志賀島だけでなく、どこの休暇村へ行っても、大自然に恵まれているので自慢のポイントです。

長く働いていた志賀島では、玄界灘に沈む夕日が自慢です。冬には、休暇村の向い側にある‘玄界島’の脇に、夏は水平に沈み、ずっと眺めたくなる景色です。また、海の幸の豊富で、館内も広くゆったりしていて、とても綺麗なところです。志賀島だけでなく、どこの休暇村へ行っても、大自然に恵まれているので自慢のポイントです。

ほかの先輩を見る

瀬井 英生

目標を持つことがやりがいにつながる

more

瀬井 英生支配人

新卒1987年入社(33年目)

休暇村那須

関東・甲信越

遠藤 順一

人や物は己を写し出す鏡

more

遠藤 順一支配人

中途1985年入社(35年目)

本部

大澤 竜央

人が好き、自然が好き

more

大澤 竜央施設課長

中途2008年入社(13年目)

休暇村瀬戸内東予

中国・四国

岩本 華奈

人を喜ばせる、そしてその瞬間を共有する

more

岩本 華奈営業主任

新卒2017年入社(3年目)

休暇村南伊豆

東海・北陸

先輩一覧を見る

PAGE TOP