ブログ

2021.01.31

ツグミ先生

394 view

スタッフ名:奥迫

先日大久野島の館外で『ツグミ』と出逢いました。
すごく姿勢が良い鳥がいるなと観察してました。
実は鳥界でも屈指の姿勢の良さで有名な鳥です!
ツグミの名前の由来は、「口をつぐむ」というところからつけられています。
そして毎年冬になると越冬のため日本に渡ってくる、いわゆる冬鳥で冬季には全国でその姿を見ることができるため、冬鳥の代表とも言われています。
 
基本的に地上で餌などを探しながら歩き回っているそうですが、こちらを見て姿勢の正しさを私に教育しているようで見つめていました!笑


私もツグミみたいに姿勢の意識をより一層大切に取り組んでいきたいと思います!(^^)                        

大久野島は、散策するとまだまだ新しい発見がたくさんありますので来島の際は、是非自然にも触れ合ってみてください♪
PAGE TOP