ブログ

2019.02.10

上桧木内の紙風船上げ

380 view

スタッフ名:森泉

画像1
画像2
画像3
本日、2月10は上桧木内の紙風船上げ(市指定無形民族文化財)が開催されます!!

毎年2月10日に行われる年中行事です。
長さ3m~8m(大きいものは12m)の強大な紙風船には、色鮮やかな絵が描かれており「五穀豊穣」「無病息災」「家内安全」「商売繁盛」「合格祈願」など、様々な願いが込められています。

風船上げの会場は15時に開場され16時40分に昼風船上げが行われます。
その後、18時に一斉打ち上げがあり最終打ち上げは20時30分です。
18時~20時30分までは、随時打ち上げられます。

とっても寒いのですが、真冬の夜空に次々と紙風船が打ち上げられる様は圧巻です。
ゆらゆらと舞い上がり、空高く昇って行くとオレンジ色の炎だけが小さく幾つも見え、まるで無数の星のようです。寒さも忘れるほど、魅入ってしまいます。また、体を温めてくれる美味しい食べ物も沢山あります。
ぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか!!

アクセスなど詳細は仙北市のHPをご覧下さいませ。

※こちらの写真は2017年に撮ったものです。  







 
PAGE TOP