ブログ

2018.10.06

乳頭温泉郷の紅葉情報

543 view

スタッフ名:繁田

紅葉が徐々に始まりました

画像1
画像2
画像3
いよいよ、乳頭温泉郷の紅葉シーズンの始まりです。
秋田駒ヶ岳や乳頭山の山頂は赤く染まっておりますが、休暇村周辺は徐々に色づき始めた葉がちらほら。
まだもう少し先かなぁと思っていても、毎年ここから紅葉の終わりまでが本当にあっという間に過ぎていくような気がします。

例年だと10月10日頃から本格的な色付きが始まり、20日前後にかけて見頃を迎えます。

画像3枚目のホテルの駐車場横の敷地内にも、沢山のすすきが風にゆられています。すすきの奥にある小高い山も、赤や黄色、緑とパッチワークのような可愛らしい色付きが始まっていて、毎年楽しみな風景です。
 
園内にはブナの実が足元に沢山落ちています。
乳頭温泉郷では初夏シーズンからずっと元気に飛び回っているトンボたち。
余談ですが・・・

角館にある「さかいや」というお店では、果物屋さんならではの旬のパフェを、店内のイートインコーナーで出しています。
昨年食べ損ねて今年こそ・・・と狙っていたのが、「西明寺栗のパフェ」。
角館の西木というエリアで採られる栗で、日本一大きい栗とも言われています。
そんな栗がごろごろと入っていて、芋好きの私にはたまらない一品でした。
角館の武家屋敷の紅葉は10月下旬~11月上旬が見頃の予定です。
是非、街歩きのついでにお立ち寄りください。
PAGE TOP