ブログ

2018.05.10

黒湯温泉にパワースポットが誕生

2,747 view

スタッフ名:繁田

乳頭温泉郷内にある「黒湯温泉」に、新たなパワースポットが誕生したと聞いて、行ってみました。

黒湯温泉は、休暇村から車で約2~3分。
ブナの森のトンネルを抜けて行くため、ウォーキングがてらに歩いて行かれる方もいらっしゃいます。
(徒歩で約30分)
道脇の雪も大分解け始め、右手前には、乳頭温泉郷に春を告げる花「キクザキイチリンソウ」が咲き始めていました。
お花は開いていませんでしたが、道脇に見えるだけでパッと明るい雰囲気になりますね。
画像1
画像2
そして、黒湯温泉に到着。
何度来てもこの湯治場感満載の雰囲気と迫力には圧倒されます。

【黒湯温泉】
乳頭温泉郷の最も奥に位置する黒湯温泉。
発見されたのは今から約330年ほど昔で、鶴の湯温泉に次いで歴史の古い温泉です。
茅葺きや杉皮葺きの屋根の宿舎や山小屋が昔ながらの湯治場の風情を醸し出しています。

日帰り入浴時間 9時~16時
定休日     無休
料金      600円
入浴施設    内湯:男女各2、混浴1
        露天風呂:混浴1、男女各1
 
そしてこれが噂の「パワースポット」。黒湯温泉名物「黒たまご」のパワーストーンをなでると運気がアップ!
売店には「黒たまご」のグッズも沢山並んでいます。
可愛い~♬
皆さまも是非行ってみてくださいね。
PAGE TOP