ブログ

2024.02.02

JR七尾線を利用して羽咋駅から金沢駅まで行ってきました。

1,223 view

スタッフ名:嶋田

先日(1/28)JR七尾線を利用して羽咋(はくい)駅から金沢(かなざわ)駅に行ってきました。

1月22日(月)に羽咋駅⇔金沢駅間が運転再開し、多くの人が利用していました。
※一部区間では徐行運転をしているため、少々遅れなどがでている場合があります。
※現在 七尾駅⇔金沢駅まで各駅列車のみ運転を再開しております。

この日は、羽咋駅 朝7時08分発の各駅列車に乗りました。
※金沢駅着は8時13分着。 
※羽咋駅から金沢駅まで約1時間。

 
羽咋駅は無人駅ですので、切符を購入してホームへ。
ホームにはUFOの町ならではのイラスト画がたくさんあり列車をまっている間も退屈はしません。
この絵は地元の高校生がデザインした作品だそうです。
能登に縁がある、一青窈さんの「ハナミズキ」の曲が列車の到着を知らせてくれます。※羽咋駅※
列車の音が、懐かしくもあり、うれしくもありの感情が・・・
列車からの景色は田園が多いですが、これがまた石川県のいいところなんです。 ※免田(めんでん)駅周辺
※能瀬(のせ)駅周辺
金沢駅はいつも通りのにぎやかさでした。北陸新幹線は3月16日(土)に金沢~敦賀が延伸。楽しみですね
バスターミナルも通常通り運行していました。
送迎バスのご案内
列車をご利用のお客様は羽咋駅まで送迎バスをご利用ください。

お迎え時間 羽咋駅発 14:40 15:40 2本です。
★前日までにご連絡をお願いします。要予約が必要です。★
なお、地震の影響により、JR七尾線の時刻が変更されております。
※14:44羽咋駅発の電車をご利用のお客様は14:40のバスが待機しますので、ご安心ください。

羽咋駅までの送りのバスは 9:50休暇村発 
※しばらくの間、送りのバスは1本のみとさせていただきます。



 

ご宿泊ご予約はこちらから

スタッフ

Staff blog

PAGE TOP