観光

2017.11.25

花嫁のれん号

906 view

スタッフ名:

皆様こんにちは!
羽咋市も最近では冬本番の気温になっていきました。
さて、そんな寒い中でもおすすめである、七尾線観光列車「花嫁のれん号」をご紹介いた
します!
「花嫁のれん」とは花嫁の幸せを願い、婚礼の日にのれんと贈る能登の伝統文化です。
列車のデザインは、「和と美のおもてなし」をコンセプトに外観は北陸伝統工芸である輪島塗と加賀友禅がイメージされており、訪れる人を魅了します。車内には伝統工芸品展示コーナーや物販コーナーもありますので、能登の景色をゆっくりと眺めながら優雅なひとときを過ごすことがで
また、「花嫁のれん食事券」の購入が必要でして、ご利用の4日前まで発売しています。
お食事によって提供列車が変わります。

金沢以北の13市町が土日を中心に伝統芸能の披露や地元産品の試食・販売などの地域色豊かなイベントを週替わりで行っているみたいです。(※都合により土日どちらかのみの実施となる場合がございます)

休暇村がある羽咋(はくい)駅にも停車いたしますので羽咋(はくい)のマスコットキャラクター「宇宙人サンダー君」に会えたりするかも!!
また、観光列車が走っている風景をカメラで撮影する※撮鉄※さんにもオススメです。
PAGE TOP