ブログ

2020.08.14

森で見つけたおとしもの

856 view

スタッフ名:馬越

素敵なオトシモノ見つけました。
梅雨が明けてやってきた8月の暑さも、気が付けば折り返しです。
皆さまはどんな夏をお過ごしでしょうか?

先日、キャンプ場を散策していたら地面にたくさんの落し物が!!
そうです、”まつぼっくり”です。
休暇村能登千里浜のシーサイドオートキャンプ場には、防砂林としてたくさんの松が植えられています。
そして夏から秋にかけてそれらの松から、地面へと落ちてきます。
そんなみんなの人気者ぼっくり”ですが、実はキャンプにおいて重要な役割を果たすことも・・・・・!!
なんと”着火剤”の代わりになるんです!!ご存知でしたか?
ただし1つ条件があります。それは乾いていることです。
それでは一目で見分ける方法をお伝えします。
こちらは湿った
まつぼっくりです

笠が閉じています
こちらは乾いた
まつぼっくりです

笠が開いています
知る人ぞ知る見分け方です。
雨の日は、種が飛ばないようにしぼむんです!!
着火剤として使えるのは、右側の乾いたまつぼっくりです。

新聞紙などの代用にも使えますので、是非一度お試しください。

 
季節外れの青いまつぼっくりも見つけました!
意外と見つけにくいので探してみてください。
(日陰と湿気が多いところがポイント!)
身近な自然でも、小さな発見があると嬉しくなりますね
オートキャンプ場は10/31までの営業です。
皆様のご予約お待ちしております。

キャンプ場の予約はこちらから

PAGE TOP