グルメ

2018.09.14

お酒付きの方必見です! 秋にオススメのお酒

848 view

スタッフ名:中條

秋限定日本酒メニュー~冷やおろし~本日よりはじめました。

本日9月14日より秋限定の~ひやおろし~がはじまりました。

さて皆様、「ひやおろし」という言葉はご存じでしょうか?
お酒好きの方は御存知と思いますが、夏を越した清酒を、秋の冷涼な時期に樽詰めして出荷することをいいます。
簡単に言いますと春先に造られた日本酒を火入れ(殺菌)をした後、蔵の貯蔵庫で秋になるまでひと夏寝かせた日本酒のことをいいます。

 
気温が涼しくなり、貯蔵していた日本酒の温度と外気の気温が同じくらいになる秋口に、もう一度
火入れをせずに(=冷や)で出荷できる(=卸す)ということから、「ひやおろし」と呼ばれるものになったといわれてます。

半年寝かせることにより、柔らかく落ち着いた味わいになり秋の食材にもピッタリ合う味わいになってます!

ちなみに「秋あがり」というネーミングも登場していますが、同じ意味だそうで・・・、
「秋」に味が上がってくる(=旨くなってくる)という意味でつけられています。
日本4大杜氏に数えられる「能登杜氏」
南部(岩手県)、越後(新潟県)、但馬(兵庫県)と並び、日本四大杜氏に数えられる職人集団。
この高い技術は『能登流』と呼ばれ、これまで多くの銘酒、名杜氏を生み出してきた。

休暇村能登千里浜では、秋限定メニューといたしまして、5種類のひやおろしをご用意しております。       
宗玄(そうげん)
天狗舞(てんぐまい)


 遊歩・宗玄・天狗舞
   各1合・・・900円
   各グラス・400円
手取川(てどりかわ)
菊姫(きくひめ)
菊姫・手取川 
  各1合・・・1200円
  各グラス・500円

種類により、グラス販売もしておりますので通年を通して販売している物と飲み比べたり、またひやおろしどうしを利き酒してみたり、楽しみ方は人それぞれです。

是非、自分にあう好みの一杯を探してみてはいかがでしょうか?
 
PAGE TOP