ブログ

2017.10.19

【紅葉時期空室情報有】岡田の野鳥日記Vol.6

1,515 view

スタッフ名:岡田

野鳥日記第6弾の今回は、以前にご紹介しましたオオルリやコルリと並ぶ青い鳥の1種であります、
「ルリビタキ」についてご紹介いたします!!
 
全体は青く、脇がオレンジに白い眉が特徴的なルリビタキは、夏は山の上で繁殖し
冬は平地の林や公園などで越冬する、いわゆる漂鳥として日本全国に広く分布します。
奥日光では主に春から秋にかけて見られ、冬は平地に降りるため東京の都心などでも
観察することができます!
 
ルリビタキは羽が青くなるまでに数年かかり、約2年~3年でしっかりとした青色が生え揃います。
そのため、生まれて一年目のオスなどはメスと似ているため識別が困難です!
 
そんな1年を通して見られる「ルリビタキ」をぜひ探してみてはいかがでしょうか!
画像1
画像2
画像3
画像4
★☆休暇村日光湯元の日帰り利用と10月の空き状況☆★
日帰り入浴12:00~15:00
日帰り昼食
平日12:00~13:00
休日11:30~13:30

【10月の空き状況】
20~26日、28~31日に空室ございます!
お気軽にお問い合わせ下さいませ!
PAGE TOP