ブログ

2017.09.30

岡田の野鳥日記Vol.5

1,257 view

スタッフ名:岡田

野鳥日記第5弾の今回は「ヒガラ」をご紹介いたします!
ヒガラは一年を通し日本で見る事が出来、容易に発見・観察ができます!
もちろんここ奥日光でも一年を通して観察することができます!
顔は白と黒のツートーンカラーが特徴的で、頭の後ろ部分にはピョンと出た
冠羽(頭の羽)もほかの仲間には無い特徴です!!
ヒガラは、シジュウカラやヤマガラなどといった種類の仲間で、その中では最も小さい種類です!平地から山地の林に住み、昆虫や植物のタネなどを食べて生活しています。
シジュウカラと姿がよく似ていますが、シジュウカラとは異なり、おなかの部分に黒いネクタイ模様が無いことが見分けるポイントです!ヒガラは混群といい、ほかの鳥たちと集まって、群れを作り、天敵から身を守るという習性があります!
今回ご紹介しましたヒガラは、実際に当館でも行っているバードウォッチングツアーでも観察することが
できています!バードウォッチングツアーは毎週水曜日の10:30~11:30で最少催行人数5名様より
実施しています。ツアーの最後にはワンドリンクサービスのチケットもお渡ししており、ラウンジにてごゆっくりお休みいただけます!
数に限りはございますが、双眼鏡のご用意もありますので、初心者の方も是非ご参加お待ちしております!
日光湯元へお越しの際は、ぜひバードウォッチングをしてみてはいかがでしょうか?

撮影場所:戦場ヶ原・千住が浜

~10月の空き状況~
10月2~5日、8日、9日にお部屋のご用意がございます!
日帰り入浴は12:00~15:00(16:00までご入浴できます)まで営業中、昼食は平日は12:00~13:00
休日は11:30~13:30まで行っております!
PAGE TOP