ブログ

2019.09.11

白濁の湯、日光湯元温泉の源泉に行ってきました!

1,025 view

スタッフ名:金子 千紘

こんにちは。
だんだん秋らしい気候となってきました奥日光です。
 
今回は、私たち自慢の日光湯元温泉の源泉をご紹介したいと思います。
湯元温泉は788年、日光開山の祖である勝道上人が発見したと
伝えられる歴史が長い温泉です。
自然豊かで森と湖に囲まれた静かな場所にあるので、
のんびり過ごされたい方におすすめです!
 
源泉は休暇村から歩いて約10分、湯元温泉街の奥、湯の平湿原と言うところにあります。
小屋がいくつか立っており、地面からはお湯がブクブクと湧き出ていて硫黄の匂いがしました!
日本で4番目に濃いとも言われている硫黄泉で、肌触りの良い乳白の色が特徴です。
 
下の写真は源泉の写真です。 硫黄泉は糖尿病や神経痛、疲労回復にも効くと言われております。また、美肌効果もあるとされているので、美白なお肌を目指したい方必見です!!休暇村日光湯元でも日帰り入浴を行っておりますのでぜひお越しくださいませ!

〇日帰り入浴【受付時間】12:00~15:00(16:00まで入浴可)
【料金】大人:900円小人(4歳~小学生):500円バスタオルレンタル:150円ハンドタオル販売:150円
画像1
画像2
画像3
PAGE TOP