ブログ

2019.06.10

第51回龍王祭

251 view

スタッフ名:菊地

毎年6万人近くの方が訪れ鬼怒川・川治温泉の夏の一大イベント「龍王祭」が鬼怒川温泉で2019年7月26日(金)から27日(土)まで、川治温泉では7月27日(土)から28日(日)まで開かれ、温泉街は賑やかな祭りばやしに包まれます。
この祭りは1969年(昭和44年)から毎年行われ、今年で第51回目を迎えます。
龍王祭では、龍王峡・五龍王神社で日光東照宮の神職による神事よる
「旅の安全と当地の繁栄」を祈願する温泉感謝祭と奉納「龍王太鼓」の勇壮なリズムが全体に響き渡ります。
鬼怒川温泉では男性が担ぐ万燈神輿、女性だけで担ぐ華やかな女樽神輿が「龍王祭」の大きな特徴です。
女樽神輿は、伝統芸能などに出演した女性たちから「ぜひ神輿を担ぎたい」という要望があって始まったもので、例年、幅広い年代の女性が樽神輿の担ぎ手として参加しています。

その他特設ステージでは、獅子舞、龍王太鼓、杉並木太鼓、日光和楽踊り、お囃子の郷土芸能等のステージ、出店、祭のフィナーレを飾る打上花火が予定されています。
川治温泉では、ステージイベントや抽選会を開催予定。
 


下のお花は、湯元温泉のお花の情報です。
画像1
レンゲツツジが咲き始めています。
今週か来週には満開になるかと思われます。
全体写真です。
オレンジ色の花なのですぐ見つけられると思います。
シウリザクラの花も咲き始めています。白く小さな花がいくつも連なっているが特徴です。
大きな木にいくつも咲いています
PAGE TOP