ブログ

2018.09.12

奥日光の紅葉新着状況

922 view

スタッフ名:岩永

画像1
画像2
画像3
いよいよ秋気も深まり、紅葉が本格的に始まる季節となりました。
本日9月12日の日光湯元の日中の気温は11度となっています。
(今晩は9度まで冷え込む予報です。)

湯ノ湖周辺の木々や、客室の窓から見える木立も色付いてきました。
葉先から赤や黄色に染まっていく様子は、毎日見ていても飽きません。
紅葉や黄葉が進行する条件は、1日の最低気温が8度以下の日が続くと色づき始め、
さらに5度以下になると一気に進むとされます。

特に美しい紅葉の条件には
「昼夜の気温の差が大きい」
「日照時間が長い」
「湿気が少なく乾燥している」などの条件が必要になります。
そう考えると日光湯元は紅葉に適している地域であることがわかります。
今日の下野新聞によると小田ヶ原の草紅葉が色付き始めたという
記事も掲載されていました。


秋の夕日に照る山もみじ
濃いも薄いも数ある中に
松をいろどる楓(かえで)や蔦(つた)は
山のふもとの裾模樣(すそもよう)



真っ赤に燃えるような紅葉と夕日のコントラストが見られるのはまだまだ先になりそうですが、
葉が染まっていく過程を楽しむのも風流かもしれませんね。

是非、休暇村日光湯元で「紅葉の秋」を感じてみませんか?
PAGE TOP