ブログ

2018.06.15

足尾銅山に行ってきました!

1,210 view

スタッフ名:奥家

本日は、休暇村から車で約60分のところにある足尾銅山をご紹介いたします。
足尾銅山は、1610年から1973年にかけて銅を産出していた歴史の長い銅山です。
ピーク時には年間で1200トンもの銅を産出していました。
チケットを買ったらトロッコに乗って出発進行!途中で切り離し作業も行います。
坑道を700mほど進むと終点に到着!ここから先は採掘の様子が年代ごとに人形で再現されています。
実際に中に入ってみると、とってもひんやり!半袖で行った私はとても寒かったです。上に1枚羽織るものを持っていくことをお勧めします。展示されている人形も初めは不気味に感じましたが、作業している工程を見ていると、銅山での労働がいかに大変だったかを物語ってくれていました。
画像1
画像2
画像3
画像4
坑道を抜けると実際に作業で使っていたトロッコの展示と削岩機の体験コーナーがありました!スイッチを押すと大きな音と振動が体の芯まで伝わってきます。皆さんもぜひ体験してみてくださいね♪
住所 栃木県日光市足尾町通洞9-2
入坑料 大人820円 小、中学生410円
営業時間 9:00~16:30(最終入場)
PAGE TOP