ブログ

2023.10.05

10月の星座だより☆˖°

883 view

スタッフ名:大森

画像1
秋の星座はペガスス座からなる『秋の四辺形』を見つけると、秋の星座が探しやすくなります。 

南の空、夜空を見上げると、大きな四角形を作るように並ぶ4つの2等星が見つかります。これが秋の四辺形です。ペガスス座は、翼の生えた天馬の姿を表しています。4つの星はペガスス座の胴体部分にあたり、頭を下にして西を向いた姿で横たわっています。
 
その周りにはアンドロメダ座やぺリセウス座、北極星を探す目印となるカシオペア座。
やぎ座、みずがめ座、うお座、おひつじ座といった12星座占いでおなじみの星座などが秋の夜空を彩ります。
 
また、秋の目玉の天体ショーと言えば「オリオン座流星群」
今年は10月22日9時ごろ、オリオン座流星群の活動が極大を迎えます。このため21日深夜から22日の明け方が見頃となり、条件がそろうと1時間に最大20個見ることができるようです。
 
秋を迎え、気温が下がるとともに、より空気が澄んできたように感じます。夜はかなり冷え込みますので、暖かい恰好で星空をゆっくり楽しんでみてください。
 

星空カフェ開催中です!!

館内にてスライドショーを使用した説明後、
実際に屋外での星空観察を行います。

開催日  日・月・火・水・木・金曜日※土曜日除く
開催時間 19:45~30分
集合場所 2階ギャラリーホール
<<<2023年紅葉の目安はコチラ>>>

<<<2023年紅葉の目安はコチラ>>>

スタッフ

Staff blog

PAGE TOP