ブログ

2018.12.06

奥武蔵No,1の大パノラマを眺める 丸山ハイキング

429 view

スタッフ名:富樫

画像1
奥武蔵ハイキングブログ担当の富樫です。
今回ご紹介する山は「丸山」です。

丸山は奥武蔵ではトップクラスに標高(960m)が高い山で、西武秩父線の芦ヶ久保駅がスタートとゴール地点になります。
総歩行時間は約5時間、歩行距離は約11kmです。

スタートの芦ヶ久保駅から登山口までは約50分と長めですが、途中にあしがくぼフルーツガーデンもあるので休憩(トイレもあります)するのもいいでしょう。
登山道を入ると少し先に鳥獣防止の金網ネットを通過するときれいな雑木林を歩けば、ほどなく日向山分岐、その先何ヵ所かの急坂を登りきると森林学習展示館(トイレ・水あり)、その先のピークが県民の森分岐。
ここから最後の急坂を登り切れば、奥武蔵随一の眺めを誇る丸山の頂上です。

頂上には展望台が建っており、目の前の武甲山をはじめとした奥武蔵、秩父の峰々、遠くには奥秩父、日光、上信越、八ヶ岳まで見渡せます。開放感100%で青空がとても清々しく感じますよ。

下山は来た道とは反対側を下ります。
雑木の気持ちのいい道を歩き、展望の開けたパラグライダーの発着所を経て、大野峠に到着します。
この先からの登山道は、これまでとうってかわってとても美しい日本の山の風情の山道に変わります。
急な下りも沢を渡ったあたりから緩やかになり、赤谷集落から国道299号を歩けばゴールの芦ヶ久保駅です。
この駅の脇には、道の駅があるので、消費したカロリーも、あっという間にオーバーするようなご当地の美味しい食べ物の誘惑が待ち構えてます。

まんまと誘惑に負けて、味噌ポテトやわらじカツ丼、ソフトクリームまでも食し、秩父の新鮮な野菜を買って帰りました。
鎖場などの危険個所はないコースなので、ぜひ奥武蔵ナンバーワンの大パノラマを眺めてみませんか。
*くれぐれも登山道なので登山の服装、靴、地図、コンパス等はお忘れなく。
丸山山頂の写真です。
下山途中、こんなきれいな滝もあります。
癒されます
PAGE TOP