ブログ

2018.10.25

薊が咲きました!

337 view

スタッフ名:宮野前 美紀

画像1
朝のお散歩コースに綺麗な「薊(アザミ)」が咲いていました。
別名を“刺草(シソウ)”と呼ぶように、刺(トゲ)が多く、触れると痛いので気をつけて下さい。
花を摘み取ろうとすると、とげが刺さって驚くということで、驚きあきれる、傷つける、という意味の“アザム”という言葉が名前の由来だという説があります。
花言葉は、「厳格」「復讐」「触れないで」と、棘を持つ姿から想像されるものと、「満足」「安心」という他から身を守るということからくる花言葉があります。「独立」とスコットランドの国花になった話から付いたものもあります。

是非、朝のお散歩会にご参加してみてください!
PAGE TOP