ブログ

2017.11.10

魚介類だけじゃない!?気仙沼産の野菜

1,447 view

スタッフ名:畠山

まず気仙沼と聞いて思いつくのは「海産物」ではないでしょうか?

秋刀魚や鰹、フカヒレなど気仙沼を代表する物は海の物が有名ですね。

しかし気仙沼は海産物だけではありません。野菜も栽培されているのです。

今日は気仙沼のトマトを栽培をしているサンフレッシュ小泉農園で施設見学をさせていただきました!
病害虫も持ち込まない為に、入口にはエアシャワーがあり、体に付いた粉塵を落としてから中へ入ります。
中は人の背丈2倍以上のトマトの苗木が吊り下げ式で栽培されています。
ハウス内部に蜂が飛んでいます。受粉用に箱で飼われている大人しい性格の蜂で、あまり人を刺さないそうです。
収穫されたトマトは品質チェックの後、出荷されます。
施設の目の前には小泉海岸があり、サーフスポットでもあります。

地域の復興が波に乗ることを願って「波乗りトマト」と名付けられたトマト、見かけた際はぜひご賞味下さい!

気仙沼のイベントでも収穫体験が出来ますが、一般の方でも施設見学できます。お問合せのうえぜひご体験ください。

㈱サンフレッシュ小泉農園

PAGE TOP