観光

2021.04.07

東日本大震災遺構・伝承館 (旧気仙沼向洋高校)

141 view

スタッフ名:伊東 勝正

画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
 気仙沼の潮吹き岩で有名な岩井崎のすぐ近くにある「東日本大震災遺構・伝承館」は旧気仙沼向洋高校の跡地です。ここは10年前の津波で被災した学校で、被災した当時のそのままの状況が見られる施設です。施設内は画像を見て頂ければ分かる様に本当にそのままの状況が見て分かります、又、映像シアターは大画面で津波の襲来の状況等も見られます。但し、ちょっと悲しくなる様な映像もありますが、見学の価値は十分です。皆様も気仙沼に来たらぜひ、伝承館をおすすめいたします、被災した方々への色々な思いと今後の防災知識を学んだりしてみてはいかがでしょうか?
校舎の屋上です、当時も生徒や先生等、この場所に避難した所です。
屋上からは屋根が無くなった体育館も見渡せます。
屋上から下に見える造成中のスペース2019年の画像
現在はパークゴルフ場となって、多くの地元の方に利用されています。
開館時間 (4月~9月)9:30~17:00
(10月~3月)9:30~16:00
休館日 月曜日(祝日の場合、翌日休館)
年末年始
入場料 一般:600円 高校生:400円
小・中学生 300円 小学生未満:無料
(身体障害者提示の方は半額

MORE

PAGE TOP