ブログ

2020.05.14

大漁旗を掲げて

1,253 view

スタッフ名:畠山

先日、気仙沼市内を走行していた時のこと。
沿岸になにやら大漁旗をかかげた賑やかな漁船を見かけました。

気仙沼ではこれから漁に出航する船を乗組員安全や大漁を願い、家族や関係者がカラフルなテープや大漁旗などを振って盛大に見送る出船送りという風習があります。
昨今の暗いニュースばかりのなか久しぶりに明るいイベントが見られると思い、車を停め近付いてみると見送る人の影が見えず、やはりこのコロナの影響で出船送りも自粛かと思い、掲げられた大漁旗のみを写真に収めその場を後にしました。
画像1
画像2
その翌日の新聞に掲載されていた記事で知った事ですが、実はこれは関係者への新造船のお披露目だったようです。
コロナウィルス感染予防対策でお祝いの餅まきや見学会等は自粛でしたが大漁旗で飾られた新しい船を、たまたま近くから見られた事が嬉しかったです。

入国規制で外国人乗組員が来日できないため出航はまだのようですが、この状況が終息し市場が活気づき、気仙沼市で美味しいイベントが開催される日が来る事を心から願います。
PAGE TOP