ブログ

2020.03.25

宮城県の野鳥 番外編「カモシカ」

802 view

スタッフ名:バード岡田

「羚羊」←読めますか?

今日も鳥見日和の気仙沼大島♪
ですが今回は、日本の国獣「カモシカ」をご紹介致します!

カモシカは、正式名を「ニホンカモシカ」といい特別天然記念物に
指定されています。
漢字では「羚羊」と書き、字のごとく牛や羊の仲間なんです。
正面から見ると、どことなくそう見えませんか?
画像1
皆さんが良く知る「シカ」と「カモシカ」の違い分かりますか?
一番簡単な見分け方は“角”です!
牛や羊の仲間は角が枝分かれせず、鹿の仲間は角がいくつかに
枝分かれします!
また、足もカモシカは天敵から身を守るために崖を好んで生活するため
太く短めですが、鹿は速く走るため足は細く長いです。
画像1
画像2
撮影時は2頭が並んで歩いていました!
1頭は角がまだ小さく、子供のようでした。

ここ大島はカモシカ、シカ両方見ることができ
カモシカは「気仙沼大島大橋」前後の斜面に比較的多く
シカは大島の亀山で比較的多く見られます!

気仙沼へお越しの際は、道路脇の斜面などに注目してみてください♪
PAGE TOP